医師の紹介

院長

近年、美への関心がより高まると同時にその方法論も多様化し、絶え間なく進歩しています。
私どもが提供している美容医療もその一つであり、美容というフィールドの中で中心的な役割を果たさなくてはならないという使命を感じています。

古来から言われるように、ただ単に健康であるというだけでなく、「よりよく生きる」-心身ともに強く美しく生きる-という視点は、物やサービスといった外部環境が満たされつつある今、より強く認識されるようになってきています。

身体と心は言わば車の両輪であり、身体にコンプレックスを抱えているとトータルバランスが崩れて、人生のパフォーマンスの低下につながります。

美容医療とは、言ってしまえば不要不急の領域かもしれません。しかし、上記のように自分の美意識に従い、若さと美しさを得て、あるいは取り戻し、より積極的に人生を切り開いていくことができれば、非常に大きな意義があると考えます。

同じようにお感じになる方のために、私どもは世界中の美容に関する情報を収集し、精査し、実際に試し、メリットもデメリットも経験しながら、治療として成立するように十分考慮しています。さらに、そこで満足することなく、たゆまぬブラッシュアップを施して皆様に提供することを心がけています。

美容医療を楽しみと喜びを感じながら生活の一部にしていただければ、これに勝る喜びはありません。

経歴
1991年 国立島根大学医学部卒。初期研修後、整形外科を専門とし、筋骨格系の疾患・外傷の治療、手の外科・マイクロサージャリーを学ぶ。
1994年 美容外科・美容皮膚科に転じ、都内クリニックにて研鑽を積む。主にフェイスリフト、多汗症・腋臭手術、脂肪吸引手術を手がける。
2007年 機器による美容医療治療に着目し、患者さんにとって外科治療よりも負担が少ない治療を提供していきたいという想いから、東京都渋谷区神宮前に美容皮膚科ペルラクリニック神宮前を開設。
日本美容皮膚科学会会員 / 日本レーザー医学会会員 / 日本抗加齢美容医療学会会員 / 日本抗加齢医学会会員
/ 日本美容外科学会会員 / 日本美容外科医師会会員 / ウルセラ認定医 / サーマクール認定医 / ミラドライ認定医

COPYRIGHT

© Perla clinic jingumae, ALL RIGHT RESERVED

​電話
​telephone